【ご感想】本当にネロが息子に話しかけているようで涙が出ました。

ペットヒーリングアート®の作品のご感想をいただきました。

I 様(ペットの名前:ネロ、トイプードル)/作品名「だいじょうぶだよ」

作品、受け取りました。

「大丈夫」本当にネロが息子に話しかけているようで涙が出ました。

ありがとうございました。

息子の側にネロを置いてあげたいと思います。

ありがとうございました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_8422-984x1024.jpg
↑【メイキング】ペットヒーリングアート® ~ネロ(トイプードル)の場

作品名【だいじょうぶだよ】(よねやま談)

ネロとの出会いは、ミニセッションがきっかけでした。

ネロが息子さんに対してやたらと吠えるので、気持ちを聴いてほしいというご依頼でした。

すると息子さんを嫌っていたのではなく、彼を覆っていた雲のようなものに対して吠えていたことが分かりました。

ミニセッションから半年が経ち、息子さんが交通事故に遭ったと知り、たいへん驚きました。現在も意識不明のままだそうです。

↑ネロとご家族。中央が車椅子に乗った息子さん

ネロは半年ぶりに息子さんに再会し、状況を理解しました。そして、依然と変わらずに無償の愛を注ぎ始めました。

すると意識不明のはずの息子さんの表情がほほえみ、動かない手でネロの身体をさわろうとしました。

ご家族も医療従事者もたいへん驚かれたそうです。

お母様からペットヒーリングアートのご依頼をいただきました。転院する病院はペットの面会NGなので、制作をお願いしたい、と。

ペット写真や動画などの選択肢もあるなかで、なぜペットヒーリングアートを選ばれたのかをお聴きしたら

「ペットヒーリングアートにとても感動しました、息子のそばにネロそのものを置いてあげたいのです」

という答えをいただきました。

作品制作している間、ネロからの「だいじょうぶだよ、だいじょうぶだよ」という愛のメッセージと共に、たくさんの癒しのエネルギーであふれました。

息子さんの病室では、ネロのペットヒーリングアートが飾られています。

一日も早くご回復なさいますよう、心よりお祈りいたします。

<LINE公式>

ペットヒーリングアートの公式LINEを始めました! お友だちになってくださいね。

友だち追加

ID登録の方は【 ID@649bpksb 】