【よくあるご質問】ペットのヒーリングって、いったい何をやるの?

ペットは豊かな感覚をもっている

ペットヒーリングアート®のWebサイトには「ペットヒーリング」「ペットのヒーリング」で検索される方も多いです。

ペットのヒーリングってよく聴くけど、いったい何をやるの?というご質問をいただきますので、こちらでお答えしたいと思います。

氣(エネルギー)とは

私たちは空気・水・食べ物・氣(宇宙エネルギー、あるいは生命エネルギー)で生かされています。

私たちは身体が汚れたらお風呂に入ります。

しかし「チャクラ」や「オーラ」などの氣(エネルギー)の状態になると目には見えないので、無頓着な方がほとんどです。

そのために氣(エネルギー)が滞ると、運がつかなかったり、判断が鈍ったり、いつまでも不安から抜け出せなかったりします。

一方で、ペットは言葉を発しない代わりに、飼い主さんが発するサイン(表情、声、氣・エネルギーの状態など)を読みとります。

その感覚は人間よりも鋭く、広範囲に及びます。

たとえば嗅覚については、犬は人間の「100万倍~1億倍」、匂いの粒子が100万分の1の薄さでも嗅ぎ分ける、とされています。

聴覚については、人間が「20~2万ヘルツ」に対し、猫は約3倍「30〜8万ヘルツ」とされ、いわゆる「超音波」と呼ばれる音域も聴きとれます。

ペットたちは、私たちの想像以上に「氣(エネルギー)の状態」に敏感で、豊かな感覚をもっているのです。

「ヒーリング」って、な~に?

ここで突然ですが、クイズです!

Q.目の前に、汚れた水が入ったコップがあります。これをキレイにしたいあなたは、どうされますか?どちらかの方法を選んでください。

A.(1)汚れた水を全部捨てて、コップの中をキレイに洗う

(2)コップはそのままに、上から新しくキレイな水を注ぎ続け、汚れた水を外に出す

ここで取り上げる「ヒーリング」とは(2)の方法です。

「ヒーリング」は、エネルギーの質(純度)が実はとても大切

エネルギーを水にたとえると、水源では質がよく純度が高い水でも、街中を流れるとだんだんと汚れてゆくことがあります。

ですので「今、自分とペットがどんなエネルギーを受けとっているのか」を知ることが実はとても大切です。

愛するペットには、キレイで清潔なお水を飲ませてあげますよね。それと同じように、エネルギーの質(純度)にも気にかけていただきたいのです。

「ヒーリング」のしくみとは

私たちが住む3次元の世界には、遠方へすぐに移動できない、離れた場所にいる人の様子が分からない、などの物理的な制限があります。

しかし、氣(エネルギー)を野球のボールにたとえると、 とても自由で、形がありません。

このボールは、時間や空間をいとも簡単に超えることができます。

また、この光のボールは、受け手がどこにいても都合のよい時間帯や、必要なタイミングで届きます。

存在が分からなくても、信じていなくても、受けとる時間帯に眠っていても、まったく問題ありません。

ですので、いま暮らしている子でも、虹の橋を渡っている子でも大丈夫です。

⇒ ペットのヒーリングのご案内はこちらをごらんください。

ヒーリングのご感想はこちらをごらんください。

<LINE公式>

ペットヒーリングアートの公式LINEを始めました! お友だちになってくださいね。

友だち追加

ID登録の方は【 ID@649bpksb 】