【ご感想】ムークの気持ちを伝えてくださりながら、一筆一筆、もふもふな毛並みを丁寧に表現してくださいました。

S 様(ペットの名前:ムーク、雑種のネコ)/作品名「腕の中は楽園」

画家のよねやまゆうこさんに、我が家の愛猫「ムーク」を描いていただきました。

完成したとご連絡いただき、ペットヒーリングアートの受け取りに久しぶりに町田へ☕️✨
ワクワク感が高まり、箱を開けたらそこにはムークそのものが描かれていてびっくりしました!

 

ゆうこさんは、ペットとお話できるアーティスト!

アート作成段階の時々に、ムークの気持ちを伝えてくださりながら、一筆一筆、もふもふな毛並みを丁寧に表現してくださいました。
ムークは東日本大震災のあと雨の中、段ボール📦に入れられて泣いていました。
手のひらに乗るほど小さかった子。
ツンデレで、たくさん引っ掻かれたけど、毎日腕の中に入ってくる甘えん坊。
ゆうこさん、ありがとうございました😊
大切に飾らせていただきます。

「腕の中は楽園」の意味(よねやま談)

今回の作品名は【腕の中は楽園】です。
作品名のひらめきを受けとったときは、なんのことかわからなかったんですが、毎日、ムークちゃんが飼い主さんの腕の中にやってくる、という話をお聞きして「あ、だからか〜」と納得してしまいました。
飼い主さんの腕の中が大好きで、安心する場所なんですね。

↑ご本人とご対面!お気に召していただけたようです

飼い主さんとペットがお互いの「だいすき」を確認しあう機会となり、思い出のシーンを絵にすることで絆も深まり(※飼い主さんのご希望で手の向きを変えています)、飼い主さんとペットのしあわせにつながっていけばと思っています。

<LINE公式>

ペットヒーリングアートの公式LINEを始めました! お友だちになってくださいね。

友だち追加

ID登録の方は【 ID@649bpksb 】